全日本シール印刷協同組合連合会 サイトマップ 広告について お問合せ トップページ
トップページ ≫ お知らせ一覧 ≫ 2017.10.04 お知らせ

「第28回世界ラベルコンテストBest of the Best」の発表

2017.10.04

第28回世界ラベルコンテスト トロフィー

第28回世界ラベルコンテスト トロフィー

第28回世界ラベルコンテスト審査会(Tony White審査委員長=FINAT)は2017年9月25日ベルギー・ブリュッセルにおいて行われた「ラベルインダストリーグローバルアワード」の式典において発表され表彰式を行った。同賞は昨年北米・シカゴで開催されたラベルエキスポアメリカに合わせて行われた第28回世界ラベルコンテスト審査会で選出されたもので、JFLP(日本・田中祐会長)をはじめとして、FINAT(欧州)、TLMI(北米)、LATMA(豪州)、SALMA(ニュージーランド)、PEIAC(中国)の世界のシールラベル印刷6団体が参加して行われました。(L9加盟はブラジル、インド、メキシコを含めた9団体)
既に各クラスの優秀賞並びに審査員特別賞等の発表は2017年2月中旬に発表済みでありましたが、この度、それらの入賞社の中から更に印刷方式ごとに5つの「Best of the Best」という世界ナンバー1の賞の発表がありました。
そこで、当JFLPからはレタープレス部門で「三協タックラベル株式会社池原賢吾社長(東北協組)利府町」複合部門で「株式会社サンメック高野政芳社長(ラベル協組)新潟市」の作品がそれぞれBest of the Bestと決まりました。
Best of the Bestの受賞を受けて、池原社長は「受賞作品は4色印刷のシンプルな日本酒ラベル。普段当社が実践している印刷技術で受賞出来たことが本当にうれしい。日頃から製版、印刷、加工の全工程において基本技術を大事にラベル製造を行っていることが評価されたことに意義を感じる。」と喜びを述べた。
また、高野社長は「今回の受賞は社員のアイデアとオペレーターの技術力に尽きる。心から感謝したい。顧客からの要望を受け製造したラベルで受賞できて本当にうれしい。」と喜びを語った。
なお、JFLPは賞の創設から5年連続で「Best of the Best」受賞という結果になり、世界のラベル業界人からは受賞の三協タックラベル梶A潟Tンメックのラベル印刷技術の高さに称賛の声が挙がっていました。
また、前日「Best of the Best」発表前に行われた第29回世界ラベルコンテスト(2017年)審査会での結果発表は2018年2月中旬、その中の「Best of the Best」は2018年9月のラベルエキスポアメリカで発表される予定です。

ダウンロードはこちら

作品データに関するお問合せ
全日本シール印刷協同組合連合会 事務局 片桐
〒110-0015 台東区東上野3-25-1
Tel 03-5812-5717
Fax 03-5812-5883
Eメール jflp@seal.gr.jp







お知らせ一覧



 
永井印刷株式会社
山王テクノアーツ株式会社
大阪シーリング印刷株式会社
株式会社フナミズ刃型製版
ツジカワ株式会社
株式会社スミタ
株式会社ミヤコシ
ラベル新聞社
技術優良工場 株式会社マツザキ